小雀建設の特徴

グループ施工体制

当社は確かな品質を具体化し製品製作から納入時まで一貫してグループ会社による管理の行き届いた施工をモットーとしております。
一連の作業から産まれる「製品」造りに対して本社と現場並びに系列のグループ企業と一体となり技術系職員と技能系職員による2者間の連携を大事にし、準備工事から仮設工・本体工・撤去工に至るまで安全に顧客のニーズに応える最良の工法を比較検討し、最適工期を元に両者間で共同し製品造りに取り組んでいます。

長年勤続しているベテラン技能系職員が多数在籍している事で、経験の浅い職員に対するフォローも自然に生まれ、ちょっとした工夫が現場ではとても大切である事を学び、その全てのノウハウが将来に渡りお客様の求める高耐久・高品質の「製品」造りの基礎となっています。

自社及びグループ企業各社の協力で一貫施工により産まれる製品一つ一つが信用と信頼の証であり、創業当時から現在まで続く当社のビジネススタンスです。