事業紹介

資産有効活用

資産を保有する方々へのコンサルティングを行い、その土地建物が持っている可能性を活かしきる最適な事業プランの立案から設計・施工、そして管理・アフターフォローまで責任をもって主導していきます。
また、資産の調査・分析、税務・相続対策、法律相談、資金計画から経営・収支計画の策定まで、より総合的な観点からお客様の事業成功を全面的にバックアップいたします。さらにはお客様の所有する土地が、その他地域社会を活性化するフィールドとなり、ステージとなる!……そんな観点からもベストな有効活用の方法を提案していきます。

資産有効活用

土木工事

当社土木部の主要構成として主に官公庁工事を主体として成り立っております。主に国土交通省、地方自治体の神奈川県、横浜市各局等幅広く公共工事を多方面に展開しております。

国土交通省の高規格道路整備・道路舗装工事を始め、道路に付随する構造物、高速道路・自動車専用道路の道路橋脚耐震化工事、電線共同溝の地中埋設工事等を行っています。また、国管轄の1級河川における河川改修工事・整備工事も施工致しております。

地方自治体発注工事として水道管埋設工事や水道管の耐震化工事、浄水場・配水池の耐震補強工事、大規模水害発生時に威力を発揮する雨水調水池の構築など大型公共工事案件に携わっております。

近年公共事業において資本投下縮小が叫ばれ、人々の暮らしの基本であるインフラ事業の重要性を鑑み、当社土木部は建設業における基本である安全第一と得意先のニーズに対応した「製品」納入ならびに「高耐久性」を求め日々社員一同専心しております。

また情報化施工が進められる中、当社も遅れる事なく新しい技術の採用及び導入により時代の変化を的確につかみ人々が安心して暮らせる街作りに取り組んでおります。

山崎改良(その3)工事(国土交通省)
本牧ふ頭D突堤1号線道路拡幅工事(横浜市)
大岡川河川再生工事(神奈川県)

建築工事

当社の建築事業は、人間が生活していく為に一番大切な『衣』『食』『住』の『住(住居)』を受け持つ心構えと、昭和38年創業時から培った土木技術やノウハウを基に地域密着の企業として、お客様に安心で快適な建物を提供いたします。

土地の選定・住宅や幼稚園・保育園・工場・商業施設などの新築・改修・デザインや設計・建築に関する事は何でもお気軽にご相談ください。

森が丘幼稚園
戸塚共立 結の杜
グラシューズ片瀬江ノ島